女の子を育ててみて実感するのは、小さい頃はとても大変ですけど、大きくなるにつれ娘を生んで良かったなと思います

女の子の子育ての面白さ

女の子の子育ての面白さ 我が家には、娘と息子がいて、それぞれ子育てをしていますが、同じように育てていても、性格も全然違うので、面白いです。女の子の子育てと、男の子の子育てでは、それなりに違うので、それも楽しませてもらっています。まず、娘の場合ですけど、やはり第一子ということもあるのか、すごくおませさんでした。特に、息子が生まれてからは、赤ちゃん返りをすることもなく、お姉ちゃんとして生活してくれたので助かりました。洋服なども、自分で選ぶようになるのは、息子に比べて早かったですし、言葉などを話すのも早かったです。もう少しゆっくり大人になってくれてもいいのになと思ったこともありました。

しかし、ある程度の年齢になり、女同士を会話がしっかりと出来るようになってからは、娘を生んで良かったなと思いました。息子の方が可愛いというお母さんもいますけど、私は大人になった娘と対等に接することが出来るようになった今が子育てをしていて、一番楽しい時期だなと感じています。子育ての終わりがどこにあるかは誰にもわかりませんが、娘がこれから結婚して、妊娠、出産をし、私と同じ体験をすると、ますます色々なことが分かりあえるような気がして、それも楽しみにしているのです。